貯蓄型医療保険再考

貯蓄型の医療保険が契約件数を伸ばしているようです。

東京海上日動あんしん生命、医療保険・がん保険「Rシリーズ」の販売件数が100万件を突破

貯蓄型の医療保険については、以前にこのブログで検証したこともありました(貯蓄型の医療保険の問題点)。

今回改めて東京海上日動の「メディカルKitR」と取り上げて検証してみました。

メディカルKitR検証

正直、当社が販売している掛け捨ての医療保険「メディカルKitNEO」ではなく、貯蓄型の「メディカルKitR」を選択する経済的合理性はないと考えますが、いかがでしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です