企業型確定拠出年金の運用商品チェック

noteに投稿した記事の紹介です。

企業型確定拠出年金(企業型DC)で提供されている運用商品に関するものです。

企業型DCにおける運用商品公表の改善すべき点

https://note.com/takahay/n/ndd2d52cba6a7

企業型DCの運用商品公表データのまとめ

https://note.com/takahay/n/nd04ed2e22e7f

昨年の7月から、企業型DCを導入している事業主や加入者の方が、自分たちの企業型DCで提供されている運用商品(主に投資信託)を、他の企業型DCで提供されているものと比較して、より有利な商品を提供してもらえるように、各運営管理機関が提供している運用商品の開示が義務付けられました。

記事の前編では、その開示の方法に関する改善策の提案をし、後半では、100社近い運営管理機関が各社のホームページで開示している運用商品のデータを一つにまとめて、如何に運用商品の内容にばらつきが大きいかという事を示してみました。

是非、企業型DCを導入している企業の担当者の方、あるいは加入者の方に見て頂き、自分たちが提供を受けている運用商品の改善に役立てて頂ければ幸いです。

このブログが皆さんのお役に立てば幸いです。ご意見、ご質問などがありましたら、こちらのお問合せページからお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です